競輪:ニュース競輪

2019.7.9 04:57

【9日西武園10R】相笠の一発に期待

相笠翔太

相笠翔太【拡大】

 《ちゃりんこ探券隊》好調をキープしている相笠翔太を狙う。2日目第6Rでは、逃げる元砂勇雪を3番手から捕らえて1着で準決勝を突破した。

 引き揚げてきた相笠は、「うまくはまりましたね。体の反応もいいし、体調は問題ないと思います」と笑顔でレースを振り返った。

 この日(7月8日)の伊東最終日に弟子の鈴木涼介がデビュー戦シリーズを優勝で飾っており、「負けてられないので、自分も頑張らないとですね」と気持ちを入れ直した。

 最終日第10RA級決勝は単騎戦となったが、大矢崇弘、元砂、畝木努と動ける選手がそろい波乱も十分。ごちゃつく展開になれば、「自力で力を出し切ります」と意気込んでいた相笠の出番もありそうだ。

仲野谷有紀(なかのや・ゆき) 競輪担当

プロフィル

競輪記者になって約10年。車券の戦績はA級止まりですが、SSを目指し懲りずに買いまくってます。穴車券に役立つ情報を集めて日々、奮闘中。