競輪:ニュース競輪

2019.6.21 04:57

【21日取手11R】佐伯辰哉の食い込みが妙味

佐伯辰哉

佐伯辰哉【拡大】

 《寿車券》動きいい佐伯辰哉が狙い目だ。初日予選では外併走の苦しい展開ながら、まくり切って番手の北村信明とワンツーを決めた。

 「タイミングが悪かったけど、あれでまくれているから悪くないですよ。(後ろの)北村さんとは本当に相性がいい。最近は月イチであっせんが一緒で、ワンツーが決まる。きょうは珍しく抜かれたけど」と北村と笑顔でレースを振り返った。

 前回の武雄では最終日に2位入線も内側追い抜きで失格と悔しい結果に。

 「今期はこれが最終戦で来期からはA級なんですよ。前回失格しているし、今節はお金が欲しいんですよ」と本音をぽろり。

 準決勝11Rはドミトリエフが圧倒的人気を集めるが、番手の須賀和彦が落車後だけに離れるケースはありそう。ドミトリエフの後位にはまる展開ならチャンスは十分。突き抜けまでは無理でも2、3着には押さえておきたい。

渡辺寿輔(わたなべ・としすけ) 競輪担当

プロフィル

サンケイスポーツ所属。東京都出身、B型。ボート、オート記者を経て、サンスポでは競輪担当へ。休日は中央、南関競馬へ足を運ぶオールラウンダーだが、レース部内ではただのギャンブル依存症と見られている。