競輪:ニュース競輪

2019.5.27 04:56

【27日松山】1キロTT連覇を目指す南潤に注目

南潤

南潤【拡大】

 松山競輪場で25、26日の2日間の日程で開催された『2019年度全日本プロ選手権自転車競技大会記念競輪』。

 南潤(21)=和歌山・111期=は初日第8Rで9着に大敗したが、最終日第5Rでは打鐘4角7番手から巻き返して坂本貴史の先行をまくって勝ち切った。

 「松山は初めてだったんですけど、初日にかなりやられちゃったので、競技も駄目かもと思ってしまいました。でも(最終日に)1着を取れたので、気は楽になりましたね。頑張れそうです」

 27日に行われる『第66回全日本プロ選手権自転車競技大会』は、1キロタイムトライアル(TT)とチームスプリントに出場。ディフェンディングチャンピオンとして臨む1キロTTでは連覇を狙っており、「走るからには勝ちたいです。力を出し切れるように頑張ります」と意気込んでいた。