競輪:ニュース競輪

2019.4.23 21:50

30日開幕の松戸『日本選手権』をPR

日本選手権競輪のPRをする木三原さくらさん

日本選手権競輪のPRをする木三原さくらさん【拡大】

 来社 30日から6日間、松戸競輪場で開催される『第73回日本選手権競輪』(GI)のPRのため、ニコ生競輪番組でMCを務める木三原さくらさん(30)と関係者が23日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 大会3連覇を狙う三谷竜生をはじめ、2月の全日本選抜を制した中川誠一郎、3月のGIIウィナーズC覇者・脇本雄太、地元の中村浩士、和田健太郎らが“実力日本一”をかけて熱戦を繰り広げる。また、2日には「ガールズケイリンコレクション」(FII)が行われる。

 木三原さんは「松戸のいいところはお客さんが常に熱いところ。恥ずかしがらずに声を出しても大丈夫です。地元勢では中村選手に期待しています」とアピールした。

 松戸市公営競技事務所の廣瀬英樹所長は「松戸では10大会ぶりの開催。地元出身の那須川天心選手のトークショーやオリジナル競輪体験VRなど、場を上げて準備を進めているところです。売り上げ目標は140億円です」と語った。