競輪:ニュース競輪

2019.4.20 09:02

【20日川崎12R】本紙の見解&選手コメント

郡司浩平

郡司浩平【拡大】

《12R・準決勝》地元の郡司が雪辱に躍起だ。初日の特選はロングまくりを和田にかわされて2着、松井の番手を回った二次予選Aも三谷を牽制する間に松岡に内をすくわれて2着に終わったが、ここは再度の松井マークから抜け出してこよう。

松井の残りで車連単〔7〕〔1〕を本線に、原田、白戸への〔7〕〔5〕、〔7〕〔4〕が押さえ。

〔1〕松井「うまく仕掛けられたと思うし、落ち着いて走れている。地元の先頭で」
〔2〕武田「深谷君が今までで一番だと思うくらい強かったので。同県の杉森君へ」
〔3〕柏野「あまり練習はできていなかったけど、思ったより走れている。原田君」
〔4〕白戸「セッティングをいじったら、いい感じになった。地元の3番手を回る」
〔5〕原田「脚の状態は問題ないし、流れにも乗れていると思う。いつも通り自力」
〔6〕吉田「逃げて2着に残れたし、初日よりも脚の感じは良かった。自力で勝負」
〔7〕郡司「感触はいいので、1着を取れるように頑張りたい。ここも松井君任せ」
〔8〕坂上「前回の高知記念と比べると、だいぶ調子は良くなった。吉田君を目標」
〔9〕杉森「平原君のおかげ。番手回りだったので余裕はあった。流れ見て自力で」