競輪:ニュース競輪

2019.4.16 09:05

【16日和歌山11R】本紙の見解&選手コメント

 稲川が気迫の番手戦を展開だ。地元戦で燃える石塚がペースを握る可能性が高く、別線の巻き返しを牽制して鋭く抜け出す。鷲田が本線を固めて。決め脚好調な荒井や、前、前勝負に出る朝倉の攻めにも要注目。

 〔1〕稲川「やることはやったけど力が及ばなかった。石塚君の番手で」
 〔2〕柳詰「荒井さんへ」
 〔3〕朝倉「体調面は問題ない。小林潤さんに迷惑をかけないように、前、前で」
 〔4〕中井「決めずに」
 〔5〕石塚「苦しかったけど感触は悪くなかった。初日に長い距離を踏んだので刺激も入ったと思う。自力」
 〔6〕東矢「前で頑張る」
 〔7〕鷲田「近畿3番手で」
 〔8〕小林潤「朝倉君へ」
 〔9〕荒井「脚の感触は悪くない。東矢君の後ろ」