競輪:ニュース競輪

2019.4.16 04:57

【16日小田原10R】決勝の穴は鈴木謙二の絡み

鈴木謙二

鈴木謙二【拡大】

 《ちゃりんこ探券隊》底力ある鈴木謙二を狙う。2日目第9Rは遠藤勝弥に突っ張られ、魚屋周成にカマされる苦しい展開となったが、後方から踏み上げて辛くも3着で準決勝をクリアした。

 「メンバー的に、先行できるかなと思ったんですけどね。うまくやられちゃった感じですね。でも、自転車が大きくて何とか助かりました」

 想定外の展開となったレースを険しい表情で振り返ったが、186センチの長身選手らしいジョークで締めくくった様子からも調子自体に不安はなさそうだった。

 最終日第10R決勝は、格清洋介、鶴良生が相手の3分戦。積極性ある両者がやり合う展開になれば、「しっかり自力で頑張ります」と気持ちを入れ直していた鈴木の出番も十分だ。

仲野谷有紀(なかのや・ゆき) 競輪担当

プロフィル

競輪記者になって約10年。車券の戦績はA級止まりですが、SSを目指し懲りずに買いまくってます。穴車券に役立つ情報を集めて日々、奮闘中。