【15日和歌山11R】本紙の見解&選手コメント

2019.4.15 09:01

 強力メンバーによる4分戦で予断を許さないが、西日本勢に3車の利があり、番手を回る小倉を中心視。攻め多彩な小川が中団基本に躍動すれば、的確なマーク運びから抜け出す。地元記念Vと活況な荒井が直後から差し比べを挑むシーンも。仕事人・稲川のガードを得た地元の石塚と果敢な高橋の激突でペースが上がれば、破壊力抜群の近藤隆-小林大の一撃が脅威に。

 〔1〕荒井「地元記念後で気疲れは残ってる。徳島へ」
 〔2〕高橋「感じ自体は悪くないけど。自力で結果を」
 〔3〕近藤隆「自力で」
 〔4〕稲川「石塚君へ」
 〔5〕小倉「小川君へ」
 〔6〕石塚「今回は地元なので、内容どうこうより勝ちにいきたいですね。自力」
 〔7〕小林大「近藤隆君へ」
 〔8〕近藤龍「高橋さんへ」
 〔9〕小川「前回はフレームを戻して感触がよかった。決勝に乗った和歌山記念と同じ物ですよ。自力で」

閉じる