競輪:ニュース競輪

2019.3.24 19:13

『ガルコレ2019大垣ステージ』女王・児玉は2着

児玉碧衣

児玉碧衣【拡大】

 3月24日に大垣競輪場(第9R)で行われた『ガールズケイリンコレクション2019大垣ステージ』は、世界でも活躍する小林優香が制した。

 昨年のガールズGPで頂点に立った児玉碧衣は、打鐘4角から仕掛けて最終BSでは果敢に攻めた梅川風子を捕らえたが、最後は力尽き2着に終わった。

 「出切るのに脚を使って、バックの向かい風で脚を使って、踏み直す力が残っていなかったです」と悔しそうに引き揚げてきた。

 だが、収穫もあったようで、「優香さん以外にはカマしで勝てたし、それは自信になりました」と話していた。

 次走は、3月29日からの小倉の予定で、「ガールズグランプリで勝ったあとは、少し気持ちが切れていたんですよ。でもまた燃えてきました」と雪辱を誓った児玉から目が離せない。