競輪:ニュース競輪

2019.2.20 18:39

開設66周年記念『たちあおい賞争奪戦』をPR

静岡競輪場で開催される開設66周年記念たちあおい賞争奪戦のPRに来社したキャンペーンガールの桜井奈津さん

静岡競輪場で開催される開設66周年記念たちあおい賞争奪戦のPRに来社したキャンペーンガールの桜井奈津さん【拡大】

 23日から26日までの4日間、静岡競輪場で開催される開設66周年記念『たちあおい賞争奪戦』(GIII)のPRのため、キャンペーンガールの桜井奈津さん(30)と関係者が20日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 浅井康太、武田豊樹のS級S班をはじめ、大会連覇を狙う古性優作、地元の渡辺雄太、岡村潤、渡辺晴智らが熱戦を繰り広げる。

 桜井さんは「私のイチ押しは渡辺雄太選手です。開催中はニコ生に出演するので、ぜひ見てくださいね」とアピールした。

 静岡市財政局財政部公営競技事務所の石橋芳行次長は「昨年のグランプリは大いに盛り上がりました。その雰囲気のまま、今回も盛り上げていきたい。売り上げ目標は55億円です」と語った。