【11日別府12R】本紙の見解&選手コメント

2019.2.11 09:01

 2日目の三谷竜、清水に続き、準決勝では浅井、平原、村上兄弟と銘柄級が次々に脱落。風雲急を告げるファイナルの主役に推すのは中川だ。正念場の準決勝10Rは豪快まくりで他派を粉砕したように、輪界屈指の破壊力は輝きを増すばかり。タメての一撃が持ち味だけに、単騎でも力は発揮できる。2016年静岡ダービー以来、2回目のGIタイトルへ視界は良好だ。

 S班で勝ち上がったのは武田だけ。最近はケガに悩まされてきたが、数々の修羅場を潜ってきた経験値は大舞台で強みとなる。弟子の吉沢がペースを握る可能性が高く、番手絶好なら互角の好勝負へ。佐藤慎はこの3番手を選択。絶妙なコース取りから突入を図る。GI初優参の松浦も自在脚に磨きがかかり勝負強さは見逃せない。混戦になれば香川、小倉も間隙を突く。吉田敏も力強い。強気の仕掛けで波乱演出を狙う。

 〔1〕中川「優勝した(16年静岡)ダービー以来の決勝。九州で一人だけ乗れたので自力でVしたい」
 〔2〕武田「最近は期待に応えられていなかったので決勝は励みになる。集中力を高めて走る。吉沢君」
 〔3〕香川「体調はよくないがラッキー。ラインに迷惑をかけないように松浦君としっかり連結したい」
 〔4〕小倉「8年ぶりのGI決勝で長かった。脚の感じもいい。中四国3番手で誰かが優勝してくれれば」
 〔5〕吉沢「2日目にセッティングを修正できてそのまま走った。感触はいい。自力で精いっぱい走る」
 〔6〕和田真「山中さんのおかげ。状態はいい。単騎は苦手ではないので優勝を目指して一発狙いたい」
 〔7〕松浦「絶好調だと思います。中四国の先頭で自力を出し切って、ラインから優勝者を出したい」
 〔8〕吉田敏「浅井君の落車は残念だけど落ち着いて周りを見ながら走れている。状態はいい。単騎で」
 〔9〕佐藤慎「男気ある武田さんの後ろが筋。03年のこの大会以来2度目のタイトルを目指し全力で走る」

閉じる