競輪:ニュース競輪

2019.2.10 18:23

『サンスポ・夕刊フジ杯』は嵯峨昇喜郎が完全V!

「サンスポ・夕刊フジ杯」獲得を完全Vで決めた嵯峨昇喜郎

「サンスポ・夕刊フジ杯」獲得を完全Vで決めた嵯峨昇喜郎【拡大】

 『サンケイスポーツ・夕刊フジ杯』をかけた立川競輪A級決勝は、最終日の10日に第12Rで争われ、昇班初戦の嵯峨昇喜郎(20)=青森・113期=が菅谷隆司とのまくり合戦を制して快勝。本社杯獲得で1、2班戦初優勝に花を添えた。次回出場予定は14日からの取手(FII)。

 レースは前で構えた菅谷-内藤-女屋-平原を坂木田が抑えて先行。山崎をどかして坂木田-河野の3番手を確保した菅谷が最終2コーナーからまくるが、さらにその外を嵯峨がまくって優勝。ゴール前で菅谷をかわした内藤が2着に入った。

 ◆嵯峨昇喜郎「優勝できてホッとしたけど、3日間で一度も先行できなかったのは反省点。決勝で坂木田さんを叩くこともできなかったし、まだまだ課題は山積みです」