競輪:ニュース競輪

2019.1.12 09:03

【12日和歌山10R】本紙の見解&選手コメント

村上博幸

村上博幸【拡大】

 実績を重視して村上を推す。最も積極的に駆ける南の番手で仕事をこなして抜け出す。北野が近畿の3番手を固めて。調子が上がってきた小川真。マーク巧者・岩津の援護で会心のスパートを決めればチャンスはある。和田真の実戦がいい。混戦になれば怖い。

 〔1〕小川真「単騎の人の動きもあったりで、初日は難しかった。脚も楽な感じではなかったです。自力で」
 〔2〕村上「追走はしっかりできたし、脚の感触もすごくよかった。南君へ」
 〔3〕和田真「久々の予選スタートで緊張感があったけど、ラインで決めることができてよかった。自力で」
 〔4〕池田勇「踏んだ感じもよかったです。自力」
 〔5〕南「久々に長い距離をもがいてきつかったけど、力があれば2着に残ってますね。自力で」
 〔6〕阿部大「少しずつよくなってる。池田さんへ」
 〔7〕北野「近畿の後ろ」
 〔8〕須藤「和田君へ」
 〔9〕岩津「もう少しセッティングを煮詰めたい。小川君の番手で」