競輪:ニュース競輪

2018.12.20 19:38

伊藤勝也と桜井奈津が「KEIRINグランプリ2018」をPR

静岡競輪で28日から開催される「KEIRINグランプリ2018」をPRする元競輪選手の伊藤勝也(左)と静岡競輪アンバサダーの桜井奈津

静岡競輪で28日から開催される「KEIRINグランプリ2018」をPRする元競輪選手の伊藤勝也(左)と静岡競輪アンバサダーの桜井奈津【拡大】

 30日に静岡競輪場で行われる『KEIRINグランプリ2018』のPRのため、元選手で静岡GPアンバサダーの伊藤勝也(54)と桜井奈津(30)、関係者が20日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 GP連覇を狙う浅井康太をはじめ、今年GI2勝の脇本雄太と三谷竜生、新田祐大、平原康多ら9選手が、優勝賞金1億160万円をかけて争う。

 また、28日は「ガールズグランプリ2018」(FII)、29日には「ヤンググランプリ2018」(GII)が行われる。

 伊藤は「初めて静岡で開催されるグランプリ。地元ファンの皆さんも待ちに待った開催なので、お客さまに喜んでもらえるGPにしたい」と言えば、桜井は「競輪の魅力を伝えられたらいいなと思っています」とアピールした。

 静岡市公営競技事務所の山梨正則所長は「静岡初のグランプリを何としても成功させたい。売り上げ目標は125億円です」と語った。