競輪:ニュース競輪

2018.9.15 04:57

【15日高知12R】本紙の見解

浅井康太

浅井康太【拡大】

 総合力で浅井がリードする。初日は永井の番手まくりをスッと交したように、近況のいい流れをキープしている。爆発的なスピードを生かした怒とうの一撃でGP王者の貫禄を示す。椎木尾が食い下がるが、逆転候補となると厚みを増した中四国トリオか。無理なく駆けられそうな太田がペースをつかめば、清水-桑原の山口勢にチャンスが広がる。気配光る菅田-佐藤慎や、園田も間隙を突いて。