競輪:ニュース競輪

2018.6.14 04:50

【14日岸和田4R】園田匠が好舞台で意気込む

 タイトルホルダーが好舞台で意気込む。前回・函館記念で準Vの園田匠だが「全く順調ではない中だった」とトーンは上がらず。それでも「(5月の)名古屋記念の落車がけっこう響いて、全プロはさっぱり。今はよくなっていて、最低限の状態には仕上がっている」と大舞台に合わせてきた。過去V2の岸和田は「伸びるし自分向き。あとは(松岡)貴久の好きに」と4Rで強襲を狙う。