競輪:ニュース競輪

2018.4.16 09:02

【16日奈良11R】本紙の見解&選手コメント

 前回・川崎記念準Vの余勢を駆る山中が中心。短走路なら輪界屈指の加速力が存分に生きそうだ。マークする林は離れる恐れも。動き活発な菅田が次位筆頭。山田が地元の三谷を連れて総力戦で打開。高橋も注。

 〔1〕山田「京王閣が終わってから練習できた。特に疲れもない。自力、自在」
 〔2〕高原「徐々に上向き。高橋君の番手が自然。彼が強いのは知っています」
 〔3〕菅田「状態は変わらずいいと思う。自力で」
 〔4〕林「直前は調子を崩したのでケアに専念。強い山中君に食い下がりたい」
 〔5〕小野「落車で肋骨と指を痛めたけど、練習はできた。いいなら菅田君」
 〔6〕高橋「川崎では大きい着をたたいてしまったので挽回したい。自力で」
〔7〕三谷「高知でのセッティングがダメだったので元に戻した。山田君へ」
〔8〕安部「福井の落車は影響ない。菅田君は同県だけど北の3番手でいい」
〔9〕山中「前回はいいレースができた。奈良は久々だけどA級時代に優勝して印象は悪くない。自力」