競輪:ニュース競輪

2018.3.14 04:58

【14日川崎11R】小原、ホームバンクで気合十分

 地元の小原太樹が中団からのまくりで準決勝(第10R)を制し、3場所ぶりに決勝進出を果たした。前回の岸和田初日の落車で首と腰を痛め不安を抱えて迎えた今シリーズ。自身に課した最低限のノルマを達成すると、「思ったよりも体の反応がいいですね」と白い歯をこぼした。最終日第11R決勝では、「相手は強いけど、ホームバンクだし気合を入れて自力で頑張ります」と2014年2月の和歌山以来となる優勝を狙う。(川崎)