競輪:ニュース競輪

2018.1.13 09:00

【13日小田原10R】本紙の見解&選手コメント

 《10R・特選》久木原の機動力が一歩リードしている。A級降級初戦となった前回の京王閣(〔2〕(2)〔3〕着)は未勝利に終わったが、S級でも勝ち星を挙げていただけに、本来の力を発揮することができれば勝ち切れる。

ここはライン3車となった地元の関根が飛び出していきそう。積極性ある菅田も早めの巻き返しで押し切りを狙うが、出切るのに脚を使わされれば、後方で脚をためる久木原のまくりごろだ。車連単〔1〕〔9〕を厚めに、〔1〕〔7〕、〔1〕〔2〕を少々。

◆久木原「調子は大丈夫。小田原は走りやすいし、相性はいいと思う。自力で」
◆細川「調子自体は変わらず。関根君へ。強いので、しっかり付いていきたい」
◆石橋「調子に波はあるけど、それなりに走れていると思う。単騎で自力自在」
◆工藤「練習で地ベタを走れていないので、それがどう影響するか-。菅田君」
◆金川「前回は脚に余裕はあったし、流れはつかめたと思う。位置は決めずに」
◆関根「調子はいい。最近はまくりが増えてきたので、積極的に仕掛けたい」
◆菅田「前回の優勝は赤塚君のおかげだけど、感じも悪くなかった。自力勝負」
◆石井「前回は良くないと思って走ったけど、意外に軽く感じた。地元3番手」
◆阿久津「セッティングがかみ合えば、結果も出ると思う。連係ある久木原君」