競輪:ニュース競輪

2017.8.13 04:55

【13日いわき平】検車場ホットライン

 合志正臣・第5Rに出走(一次予選=目標にした井上昌と連結を外すも中団を確保。松岡健-東口-後閑をかわして勝つ)

「内側追い抜きになるので昌己を追えなかった。脚にあたりは出ています。いいときのそれです。もう11年も前の話になるけど、ここではGI(全日本選抜)を取っていますからね。気分よく走れています」

 小倉竜二・第6Rに出走(一次予選=目標にした太田が打鐘で叩いて先行。差し切って勝つ)

「(太田は)流してもよかったのに。向かい風だったホームで踏んでバックで踏み直していた。誰もまくって来ないと思った。来たら来たで『踏み直せ!』と言おうかなと(笑)。抜けるように踏んでくれた。言うことなしです。久々の1着。半年ぶりにもなる」

 平原康多・第10Rに出走(ドリームレース=前攻めから深谷-浅井を受けて3番手。新田祐にまくりを許し、浅井に続くも武田と稲垣に抜かれ6着)

「位置を取っただけになってしまった。情けない。新田も強かったけど浅井にやられたという感じ。あれだけ牽制されては。駆けているのが超一流の選手(深谷)ですからね、自分のタイミングじゃないと行き切れない。こういうのも課題として、対応できるように修正しないと」

 中川誠一郎・第11Rに出走(ドリームレース=新田祐のまくりに付け切り、直線で迫るも1/4輪差で2着)

「最後に踏み込んでから新田とハウス(接触)しました。それがなければ…。スレスレにギリギリのところを行かないと抜けないので。でも走る前に気持ちがしっかりと入ったので」

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!