【伊東・ガールズケイリンF】石井貴子の次走に期待

2017.7.17 23:10

 東京の石井貴子は、15~17日の日程で開催された『ガールズケイリンフェスティバル2017』を6、5、5着で終えた。

 最終日第1Rでは果敢に攻めたが、2番手から加瀬加奈子にまくられ5着に沈むと、「踏み直しているつもりなんですけど、行かれちゃうってことはまだ気持ちだけなんですね。もっと脚をつけないとダメですね」と険しい表情で振り返った。

 それでも「最終日は積極的なレースができたし、それは次につながるかなと思います」と前を向いた。

 次走は8月3~5日の豊橋の予定だが、約1カ月後にはファン投票8~14位に選ばれた7選手による一戦『アルテミス賞』(8月12日・第9R・いわき平)が控えている。「姉(寛子)との対決も初めてだけど、また強い人たちと戦うので、しっかり練習して頑張りたいと思います」と意気込んでいた石井の走りから目が離せない。

閉じる