梶田舞の次走に期待 高松ガールズ

2017.3.21 05:01

 昨年のガールズグランプリ覇者の梶田舞は、3月20日の高松競輪第9Rで行われた『ガールズケイリンコレクション2017高松ステージ』で人気を集めたが、勝負どころで後方に置かれ4着に敗れた。

 引き揚げてきた梶田は、「判断ミスですね。駆けた児玉(碧衣)さんが強かったので、届きませんでした」と悔しそうにレースを振り返った。

 それでも「踏んだ感じは良かったので、新しく取り入れた練習もしばらく続けていこうと思います」と収穫もあった様子。

 次回は24日からの千葉に出場する予定で、「中2日だけど、そこでしっかり結果を残せるように頑張ります」と雪辱を誓った梶田の走りから目が離せない。

閉じる