競輪:ニュース競輪

2017.3.21 10:01

【21日小田原11R】さあ出番だ~高橋陽介

冬季移動先である小田原を得意とする高橋陽介。伏見のエールを受けて気合が入る

冬季移動先である小田原を得意とする高橋陽介。伏見のエールを受けて気合が入る【拡大】

 「震災の翌年からですから、もう6年目になりますね。今では地元のようなものですよ」と話すのは、小田原を冬季移動先としている高橋だ。「その間、記念とかFIもかなり出させてもらっているし、ほぼ結果は出せている」と豪語するだけあって、記念は4回(1回は花月園メモリアル)走って2回、FIにいたっては4回全て優出を果たしている。

 前回の岐阜は〔9〕(5)(2)着と優出を外し、初日の特選ではきょうも対戦する横山に敗れているが、それも「疲れが出て体調が今イチだった」のが原因。「今回は自信のあるセッティングと調整方法でやってきたので大丈夫。3日間、勝ちにこだわっていきたい」と気合を込める。

 初日のきょうは和田、稲毛、横山との4分戦。高橋は東北ラインで伏見を連れての戦いになるが、その伏見は「地元の高橋君任せ。これが終わったら青森に戻るみたいだし、最後だから頑張ってくれるでしょう」とエール。グランプリレーサーの伏見にそこまで言われれば、高橋も燃えないわけにはいかない。