競輪:ニュース競輪

2017.3.20 10:00

【20日高松12R】「番手」~武田豊樹

武田豊樹

武田豊樹【拡大】

 「吉田(拓矢)君は玉野記念からシリーズを通して逃げる姿勢を見せていましたから。彼の競走スタイルが確立されてきたので、番手の役割というのは一番に大事になります。3番手は稲川君でしたからね。彼のほうが動きが先になりますし、自分のほうが技術的に劣っているので気持ちでカバーできればと。いつもなら関東の先輩が自分の後ろにいてラインを守ってくれるんでしょうけど、2車だったので自分の動きが変わってくる。吉田君は強いですよね、長い距離を踏めますから。決勝は平原君がいますから…また頑張ります」


★パソコン&スマホでエイト紙面が読める「競馬エイトView」
  今週は土・日・月の3日間開催!

 宮本克美(みやもと・かつみ) 競輪担当

プロフィル

競輪記者歴22年。選手の本音と車券に直結するコメントを提供すべく、検車場を徘徊中。本線崩しの「イン粘り」と矢沢永吉をこよなく愛する。