中央競馬:予想予想

2019.3.15 16:18

【鈴木亨・トレセン探券記】土曜中山6R《今週の無料予想はこれ!》

{"attribute":[{"baitai":"02","racedate":"20190316","racecourse":"06","raceno":"6","style":"02"}],"yosouka":31}

 【中山6R】 水曜日の朝。「“超”大型馬だけど、調教ではそれを感じさせない素軽い動きをするんだよね」と中川公成調教師が言う◎⑪ハリスホークの話題に。

 デビュー戦は関西(阪神)に遠征し、見せ場十分の3着。“次は”と思い自信の◎を打った2戦目の東京戦。馬券を握りしめて返し馬をチェックしたのだが、1コーナーを流している際に急にフットワークが乱れ、自身の思い描いていた走りを見ることができず競走除外…。その後は放牧に出してじっくり休養し、2月中旬に帰厩した。

 当初は600キロ近くあった体が、追うごとに体が締まり今では560キロ台。「入念に乗り込んだし、もう脚元(ソエ)の心配もまったくない。切れる脚に欠ける半面、スタミナは豊富。長くいい脚を使えるのがセールスポイントで、今の中山のソフトは馬場はぴったり」と師は勝ちを意識。

 「瞬時に反応はできないと思うので、惰性をつけて上がっていきたい」と野田調教助手。外めの11番と絶好の枠を引いた。ここは自身も仕切り直しの一戦だ。

《単勝》
 ⑪番 5000円

《馬単》
 ⑪→①⑧ 各2500円

鈴木亨(すずき・とおる) 関東エイト想定班 

取材・前走

本命

馬単

プロフィル

03年にTMデビュー。現在は想定班を担当。高校時代にレスリング、大学時代には13カ国を放浪した異色の経歴をもつ。そこで養われた精神力を武器に、突撃(?)取材を得意とする。

予想スタイル

想定班である以上、やはり重きを置くのは取材。調教師の公式コメントも大事だが、助手・厩務員からの“裏”情報をキャッチするのが勝ち組への最大の近道。

同じレースの予想