中央競馬:予想予想

2018.10.26 13:42

【前走後の談話】土曜京都9R・萩S

{"attribute":[{"baitai":"05","racedate":"20181027","racecourse":"08","raceno":"9","style":"00"}],"yosouka":104}

 ◇アカネサス「ハミをかむことなく折り合って運べたし、坂の下りを利用して上がっていけた。ただ、いざ追い出してからがじりじりだった」(岩田康騎手)

 ◇クオンタムシフト「叩いて素軽さが出ていた。前走で1400メートルに使ったことで、前向きさもあったし、ゲートもしっかりと出てくれた。今日は完勝だった。好位からレースができるようになればいい」(藤岡佑騎手)

 ◇サートゥルナーリア「少し行きたがったので、折り合いに気をつけてレースを進めた。物見するような感じで、(引っ掛からずに)落ち着いてくれた。力が全く違ったし、今日の感じからすると距離が延びても大丈夫だと思う」(Mデムーロ騎手)

 ◇ジャミールフエルテ「スタートで遅れたけど、どんどんハミを取り、スピードに乗っていけた。直線では馬の間からいい脚を使ってくれた」(ルメール騎手)

 ◇セグレドスペリオル「思ったよりもゲートを出ていいポジションを取れたが、外から勝ち馬にまくられたときにハミをかんだぶん、しまいで切れなかった」(川又賢騎手)

 ◇ブレイキングドーン「調教ではモタモタしていたけど、実戦では動いてくれた。まだ精神面が幼いけど、今後が楽しみな馬」(福永祐騎手)

 ◇ルモンド「ディープインパクト産駒らしい、いい馬。でも、まだ時間がかかりそうだので、まずはひとつ無事に勝つことができてよかった」(川田将騎手)

同じレースの予想