中央競馬:POG中央競馬 POG - サンスポZBAT!競馬

2019.6.29 13:49

【2歳新馬】中京5R アパパネの息子ラインベックが完勝

直線難なく前をかわしてデビュー勝ちを飾ったラインベック。父がディープ、母は名牝アパパネという超良血馬が完勝劇を披露した

直線難なく前をかわしてデビュー勝ちを飾ったラインベック。父がディープ、母は名牝アパパネという超良血馬が完勝劇を披露した【拡大】

 6月29日の中京5R・2歳新馬(芝1600メートル)は、福永祐一騎手騎乗の1番人気ラインベック(牡、栗東・友道康夫厩舎)が2番手追走から直線難なく前をかわしてデビュー勝ち。タイムは1分39秒2(稍重)。

 1馬身1/4差の2着には好位追走からゴール前鋭く伸びたアージオン(2番人気)、さらにクビ差遅れた3着に逃げ粘ったファルーク(3番人気)。

 ラインベックは、父ディープインパクト、母アパパネ、母の父キングカメハメハという血統。母は2010年の牝馬3冠などGI・5勝。

 ◆福永祐一騎手(1着 ラインベック)「スタート速くて2番手でじょうずに走れていた。しっかり調教されていて、その良さがでた。着差はわずかでも安心して乗っていた。センスよく、いい内容で勝ってくれた。気性面の難しさはレースに行っても出さず、牧場からしっかりケアしている成果が出たと思う。距離は延びても問題ない」

 ◆友道康夫調教師(1着 ラインベック)「センスがあって優等生ですね。スタートを出て折り合いがついて、1頭になってもフワッとする面がなかった。1600メートルは短いかなというくらいのレースだったので、距離は延ばした方がいいかなと思います。気性面は、装鞍所もパドックもレース後も問題ないですね。今後はオーナーと相談してからです」

Free