中央競馬:POG中央競馬 POG - サンスポZBAT!競馬

2017.11.15 16:02

15日栗東で13頭の2歳馬がゲート合格

 11月15日(水)の栗東トレセンでは、2歳馬13頭がゲート試験に合格。デビューへの関門を突破した。

★11月15日(水)栗東

アメリカンエース(母プラクティス、牡、音無秀)

イラプション(母コントローリング、セン、宮本博)
 おじのSecret Savingsは1997年AJCドンカスターH・豪GIの勝ち馬

ギベオン(母コンテスティッド、牡、藤原英)
 母は2012年エイコーンSなど米GIを2勝

クリスタルシャイン(母ミントシャイン、牡、吉田直)

サンライズフルメン(母ラウンドダンス、牡、音無秀)

スマートパートナー(母スウィフトレディー、牝、吉田直)

ダイアトニック(母トゥハーモニー、牡、安田隆)

ダッシャードリーム(母ハッピーペインター、牡、安田隆)
 半兄ハギノハイブリッドは2014年京都新聞杯・GIIの勝ち馬

ブライトパス(母ルミナスポイント、牝、安田隆)
 半姉ジューヌエコールは2016年デイリー杯2歳S・GIIの勝ち馬

プリヒストリー(母アーキオロジー、牡、藤原英)
 半兄アルキメデスは2013年朝日チャレンジC・GIIIの勝ち馬

マレインジェニイ(母スマイリングムーン、牡、岡田稲)

マンテンファースト(母ピュアマリーン、牡、沖芳)

スペシャルグルーヴの2015(牝、友道康)

Free