中央競馬:ニュース中央競馬

2022.2.27 14:54

【デイジー賞】ルージュエヴァイユが豪快な末脚で人気に応えてV

デビューから連勝でデイジー賞を制したルージュエヴァイユ(撮影・菅原和彦)

デビューから連勝でデイジー賞を制したルージュエヴァイユ(撮影・菅原和彦)【拡大】

 2月27日の中山9R・デイジー賞(3歳牝馬1勝クラス、芝1800メートル)は、戸崎圭太騎手の1番人気ルージュエヴァイユ(美浦・黒岩陽一厩舎)が道中は後方3番手を追走し、4コーナー手前から追い出すと、直線は物凄い脚で差を詰めて人気に応えて快勝。タイムは1分48秒4(良)。

 クビ差遅れた2着はサンカルパ(5番人気)、さらに2馬身差の3着にオンリーオピニオン(2番人気)が続いた。

 ◆戸崎圭太騎手(ルージュエヴァイユ 1着)「新馬戦で強い勝ち方をしていたので、自信を持って乗りました。きょうも前半はモタモタするところがありましたが、流れには乗れていましたし、最後はいい脚で伸びてくれました」

 ルージュエヴァイユは、父ジャスタウェイ、母ナッシングバットドリームズ、母の父Frankelという血統。戦績は2戦2勝。

★27日中山9R「デイジー賞」の着順&払戻金はこちら

×