葵SがGIIIに格付け、NZTにはGII格付けへの警告

2022.1.26 14:25

 JRAは26日、日本グレード格付委員会による審査の結果、申請中だった葵SのGIII格付けが承認されたと発表した。過去3年間の平均レースレーティングと、直近の年間レースレーティングが3歳GIIIの基準値である105・00を超えたため。昨年までは未格付けの重賞として行われていたが、今年(5月28日、中京、芝1200メートル)はGIIIとして実施される。

 また、同委員会はニュージーランドトロフィーのGII格付けに対する警告も行った。3歳GIIの基準値である110・00を2年連続で3ポンド下回ったためで、今年も3ポンド下回った場合は、同委員会またはアジアパターン委員会より降格が審査されることになる。

閉じる