中央競馬:ニュース中央競馬

2022.1.9 16:26

エイト柳がシンザン記念ヒットで「これでどやさ! どやさ!!」

関西競馬エイトの柳崇士トラックマン

関西競馬エイトの柳崇士トラックマン【拡大】

【柳崇士の「これでどやさ!」】日曜中京11R

 【中京11R・シンザン記念】 ◎⑩マテンロウオリオン

 デビュー戦こそ、勝ち馬の後塵(こうじん)を拝したが、前走は未勝利の身分で1勝級の特別戦に挑戦し、見事な末脚を繰り広げ白星を飾る。その33秒4の末脚は、同施行条件で去年のナンバーワンであり、阪急杯を手中に収めたレシステンシアの33秒8、同レースに参戦したブラックムーン33秒7、はたまた、京都牝馬S4着のアイラブテーラーの33秒6の時計をも上回るもの。この末脚を持ってすれば、白星飾れること間違いなしと。

《馬連&ワイド》
 ⑩-③⑭ 各1000円
 ⑩-①②⑥⑧⑨⑪ 各500円

 ※結果…(購入額)1万円→(払戻金)3万2250円

 笑いが止まりません。土曜中京12Rで1万円購入で馬連&ワイド的中~8万8350円の払い戻しを受けた柳崇士TM。本日はシンザン記念・GIIIで決めました。本命マテンロウオリオン(4番人気)がインの好位から巧に抜け出してV。《馬連》&《ワイド》的中で、「これでどやさ! どやさ!!」

柳崇士(やなぎ・たかし) 関西エイト時計班 

調教

単複・馬連

プロフィル

1969年生まれ、三重県出身。調教班でありながらも、厩舎関係者との交流も大切にし、本紙発刊後に電話で、マル秘情報も手にすることもあり。これが良いのか悪いのか、甘いささやきにめっぽう弱いタイプ。紙面に生かせないぶん、webでアップしていこうと…。

予想スタイル

主に調教重視ではあるが、人脈重視(めっぽう弱い)がしばしば。え~っ、こんな成績の馬に◎▲印(なぜか対抗印は打たない)があるときはワイドでもいいので買ってください(その後も追いかけて!)。

※柳崇士の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります

×