中央競馬:ニュース中央競馬

2021.11.28 04:51

【ジャパンC】前走後の談話

 〔1〕ムイトオブリガード「距離は長い方がいいと思う」(柴田善騎手=天皇賞・秋10着)

 〔2〕コントレイル「残り100メートルから差が詰まらず内にモタれていた」(福永騎手=天皇賞・秋2着)

 〔4〕シャフリヤール「重い馬場の影響で瞬発力を発揮することができなかった」(福永騎手=神戸新聞杯4着)

 〔5〕キセキ「時計の速い馬場でも頑張ってくれた」(和田竜騎手=京都大賞典3着)

 〔7〕オーソリティ「遅いペースを心配したが、リラックスして冷静に走っていた」(ルメール騎手=アルゼンチン共和国杯1着)

 〔8〕ウインドジャマー「一気に動いて後続を離したのが良かったと思う」(ルメール騎手=神無月S1着)

 〔9〕アリストテレス「折り合いがついたし、レースの流れも良かった。いい内容」(Mデムーロ騎手=京都大賞典2着)

 〔11〕シャドウディーヴァ「いいリズムで運べたし、脚を使ってくれた」(福永騎手=府中牝馬S1着)

 〔12〕サンレイポケット「ベスト以上の走りができた」(鮫島駿騎手=天皇賞・秋4着)

 〔13〕モズベッロ「まだ成長途上」(池添騎手=天皇賞・秋13着)

 〔14〕ユーバーレーベン「行きっぷりが悪かった。直線ではバラバラだった」(Mデムーロ騎手=秋華賞13着)

 〔15〕マカヒキ「何とか気持ちを切らさずに追走できた」(藤岡康騎手=京都大賞典1着)

 〔16〕ユーキャンスマイル「ラストまで伸びてくれた」(藤岡佑騎手=天皇賞・秋9着)

 〔17〕ワグネリアン「初めてのマイルでもうまく対応してくれた」(福永騎手=富士S6着)

★ジャパンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

×