中央競馬:ニュース中央競馬

2021.11.26 12:39

【ジャパンC】コントレイルは坂路で最終調整 矢作師「感慨深い」

引退レースとなるジャパンCに向けて栗東トレセンで最終調整を行ったコントレイル

引退レースとなるジャパンCに向けて栗東トレセンで最終調整を行ったコントレイル【拡大】

 史上3頭目の無敗3冠馬コントレイル(栗東・矢作芳人厩舎、牡4)は26日、引退レースとなるジャパンCに向けて栗東トレセンで最終調整を行った。

 ゆったりとしたペースで坂路を駆け上がり、4ハロン61秒0-14秒7。落ち着いた走りで、気配の良さをアピールした。見届けた矢作調教師は「いい動きだったと思います。感慨深いものがありましたね。無事に終わってなによりです。目に焼き付けておきました。いうことないです」と目を細めた。

 手綱を取った金羅助手も「無事に終わってよかったですね。本当にそれだけです。(感触は)よかったです」とうなずいた。有終の美へ、態勢は整っている。

★ジャパンCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

×