中央競馬:ニュース中央競馬

2021.11.22 10:38

【村瀬プレイバック&次は買い】◎グラン“確信”の大外一気

史上6頭目の連覇&GI6勝目を挙げ見事有終の美を飾ったグランアレグリア

史上6頭目の連覇&GI6勝目を挙げ見事有終の美を飾ったグランアレグリア【拡大】

 ◎グランアレグリアが女王のままターフを去った。ルメール騎手は馬の力がライバルと接近している場合は「好位の内」、逆に力が違う場合は「後方から大外」を選択することが多い。彼がトップジョッキーの座に君臨し続ける理由のひとつだが、グランに関していえば天皇賞が前者でマイルCSが後者。よほど自信があったのだろう。

 “やはり”の変わり身を見せたのが3着の▲ダノンザキッド。生粋のマイラーとは思えないだけに、この舞台でシュネルマイスターと0秒1差の勝負ができたことには大きな意味がある。どの路線へ行くにしろ、来春が非常に楽しみだ。(夕刊フジ)

★21日阪神11R「マイルCS」の着順&払戻金はこちら

村瀬信之(むらせ・のぶゆき) 東京夕刊フジ本紙予想担当 

前走

本命

馬連

プロフィル

1973年12月28日生まれ、東京都出身、血液型A型。実家は東京競馬場からほど近いJR西国分寺駅前。青山学院大卒。広告代理店勤務のあと、この世界に飛び込む。2008年秋から東京・本紙予想担当。

予想スタイル

とにかく全レースをくまなくチェック。視覚的インパクト、時計面、馬場状態などを総合的に精査してレベルの高いレースを探し出し、上位馬の次走を徹底的に狙い撃つ。本紙担当として常にパーフェクト予想を目指す。

※村瀬信之の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります

×