中央競馬:ニュース中央競馬

2021.11.18 08:10

欧州の名手、ムーア騎手が短期免許取得へ

ライアン・ムーア騎手

ライアン・ムーア騎手【拡大】

 クリスチャンに加えて、ライアンも!!

 ヨーロッパを代表するトップジョッキーのライアン・ムーア騎手(38)=英国=が、短期免許を取得して国内で騎乗する方針であることが17日、分かった。クリスチャン・デムーロ騎手(29)=フランス拠点、イタリア出身=の短期免許取得の意向がすでに判明しており、JRA所属外の2人の外国人騎手が、国内で騎乗することになる。

 12月12日の香港国際諸競走への参戦が予想されることから、滞在期間は27日からチャンピオンズC(12月5日、中京、GI、ダ1800メートル)当日までとなる模様。日本での騎乗は2019年12月22日の有馬記念(キセキ5着)以来となる。

 13年ジャパンC(ジェンティルドンナ)、15年マイルCS&16年天皇賞・秋(モーリス)、19年朝日杯FS(サリオス)など、JRA・GIも8勝を挙げている世界的名手。来週のジャパンCには、BCターフ2着のブルーム(愛=A・オブライエン、牡5)での参戦が決定している。

×