中央競馬:ニュース中央競馬

2021.11.14 04:43

【オキザリス賞】ドライスタウトが5馬身差V

オキザリス賞を制したドライスタウト(撮影・菅原和彦)

オキザリス賞を制したドライスタウト(撮影・菅原和彦)【拡大】

 13日の東京9Rオキザリス賞(2歳1勝クラス、ダ1400メートル)は、好位追走から抜け出した3番人気ドライスタウト(栗・牧浦、牡、父シニスターミニスター)が5馬身差で圧勝した。戸崎騎手は「返し馬から能力の高さを感じました。砂をかぶっても大丈夫でしたし、余裕を持って走れていました。(今後が)楽しみです」と話した。

★13日東京9R「オザギリス賞」の着順&払戻金はこちら

×