中央競馬:ニュース中央競馬

2021.10.30 12:05

【2歳新馬・東京4R】6番人気アインシュペンナーが鋭く抜け出しV

直線で鋭く抜け出しデビュー勝ちを飾ったアインシュペンナー(撮影・奈良武)

直線で鋭く抜け出しデビュー勝ちを飾ったアインシュペンナー(撮影・奈良武)【拡大】

 10月30日の東京4R(2歳新馬、芝1400メートル、牝馬限定)は、津村明秀騎手騎乗の6番人気アインシュペンナー(栗東・牧田和弥厩舎)が好位追走から直線で外に持ち出すと、鋭い決め手を発揮してデビュー勝ちを飾った。タイムは1分22秒6(良)。

 2馬身半差の2着には好位から脚を伸ばしたシャウビンダー(5番人気)、さらに1馬身1/4差遅れた3着に中団後方から直線で追い込んだトーセンアンジェロ(13番人気)が続いた。

 アインシュペンナーは、父リオンディーズ、母ザッハトルテ、母の父クロフネという血統。

★30日東京4R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

×