中央競馬:ニュース中央競馬

2021.10.23 12:43

【2歳新馬・阪神5R】快速ナムラデイリリーが逃走V

後続を寄せ付けず逃げ切りVを果たしたナムラデイリリー

後続を寄せ付けず逃げ切りVを果たしたナムラデイリリー【拡大】

 10月23日の阪神5R(2歳新馬、芝1200メートル)は、泉谷楓真騎手騎乗の4番人気ナムラデイリリー(牝、栗東・大橋勇樹厩舎)が好スタートから先手を奪うと、後続を寄せ付けず逃げ切り。初陣を勝利で飾った。タイムは1分10秒1(良)。

 1番人気に支持されたプレボールは1馬身3/4差の2着。さらに1馬身3/4差遅れた3着にはオウケンミッキー(3番人気)が入線した。

 ナムラデイリリーは、父ジョーカプチーノ、母ナムラケイオス、母の父ケイムホームという血統。

 ◆泉谷楓真騎手(1着 ナムラデイリリー)「金曜日に乗ったときにスピードがあると分かっていて、新馬向きだと思っていた。スピードがありすぎるのでコントロールが今後の課題ですね。そのあたりがうまくいけば楽しみです」

 ◆大橋勇樹調教師「スタートも練習からうまかった。スピードがあるね。1400メートルでも大丈夫だと思う」

 ※次走はファンタジーS(11月6日、阪神、GIII、芝1400メートル)を予定。

★23日阪神5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら