中央競馬:ニュース中央競馬

2021.10.16 18:46

【府中牝馬S】アンドラステは一旦先頭も2着惜敗 岩田望「完璧に乗れました」

府中牝馬Sで惜しくも2着に敗れたアンドラステ

府中牝馬Sで惜しくも2着に敗れたアンドラステ【拡大】

 10月16日の東京11Rで行われた第69回アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(3歳以上オープン、牝馬、別定、GII、芝1800メートル、18頭立て、1着賞金=5500万円)は、福永祐一騎手騎乗の4番人気シャドウディーヴァ(牝5、美浦・斎藤誠厩舎)が中団後方追走から直線で外に持ち出すと、豪快に末脚を伸ばして差し切り勝利。待望の重賞初制覇を飾った。タイムは1分45秒6(良)。

 5番人気のアンドラステは、抜群のスタートから道中は好位2番手を追走。直線半ばで手応えよく抜け出して押し切りをはかるも、ゴール前あと一歩で勝ち馬の強襲に遭いクビ差の2着惜敗。鞍上の岩田望来騎手の重賞初制覇はまたもお預けとなった。

 ◆岩田望来騎手「いい位置につけて完璧に乗れました。最後は(シャドウディーヴァに)かわされたが、力のあるところは見せられた。今後につながる競馬になったと思います」

★16日東京11R「府中牝馬S」の着順&払戻金はこちら