中央競馬:ニュース中央競馬

2021.10.14 10:43

【秋華賞】厩舎の話

 アカイトリノムスメ・国枝調教師「いい感じ。期待されている馬だし、うまく立ち回れれば」

 アナザーリリック・林調教師「いい追い切りができた。息づかいもいいし、状態は良さそう」

 アンドヴァラナウト・池添学調教師「気持ちが強くてコントロールが効く。最後の伸びもいい」

 アールドヴィーヴル・今野調教師「どういう状況でも最後に伸びる。馬場は多少渋ってもいい」

 エイシンヒテン・渡辺調教師「口向きに課題があり、リングハミに替える。離して逃げたい」

 エンスージアズム・安田翔調教師「使って落ち着きが出てきた。強い相手にどこまでやれるか」

 クールキャット・和田竜騎手「扱いやすくて反応も良かった。時計のかかる芝も合いそう」

 サルファーコスモス・福永助手「この距離でも掛かることはないはず」

 ステラリア・登藤助手「中距離タイプ。本格化は先でも良化を感じる」

 スライリー・石川騎手「今週は余力残し。落ち着きがあるのはいい傾向」

 スルーセブンシーズ・尾関調教師「速い時計は状態のいい証拠。コーナー4つの舞台は合う」

 ソダシ・須貝調教師「春は幼い体つきだったが、ここへきて、筋肉の凹凸が目立ってきた。パンパンの良馬場より、他が気にする分、雨はプラスに働きそう。ジョッキーが素直にのってくれたほうがいい」

 タガノパッション・鮫島調教師「先週しっかりとやった。それでいて体は増えてきている」

 ファインルージュ・楠助手「馬の行きたいように行かせた。前向きに走れるよう調整してきた」

 ホウオウイクセル・丸田騎手「しっかりハミを取って息づかいも良化。ロスなく立ち回りたい」

 ミスフィガロ・友道調教師「体はできているしリズム良く走れた。ある程度の位置がほしい」

 ユーバーレーベン・手塚調教師「追い切りを重ねるごとに良化。ポジティブになってきている」(夕刊フジ)

★秋華賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載