中央競馬:ニュース中央競馬

2021.10.14 04:51

【秋華賞】白い稲妻ソダシが栗東切り裂いた

躍動感あふれるソダシをたっぷり堪能ください(撮影・岩川晋也)

躍動感あふれるソダシをたっぷり堪能ください(撮影・岩川晋也)【拡大】

 13日は秋華賞の追い切り日。レースに向けて負荷をかけ、万全の態勢を整えていく大事な一日です。ただ、ソダシには自らの調整だけではないミッションも課されていました。

 栗東坂路で併せた相手は2歳新馬のシャウビンダー。秋を迎えて後輩の2歳勢が続々と栗東トレセン入厩中で、須貝調教師は「2歳馬の教育係のようなイメージでやってもらいました」と、意図を明かしました。シャウビンダーは頑張って走っているのに、涼しい顔のソダシに一瞬で抜かされてビックリしたでしょう。でも、GIウイナーの走りを肌で感じた経験は、大きな糧になるはずです。

 これからは“ソダシ塾”の先生役として後輩に胸を貸し、背中を見せて厩舎を引っ張っていく役割も担います。入塾希望者が絶えなさそうですね。

★秋華賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載