中央競馬:ニュース中央競馬

2021.10.2 13:05

【2歳新馬・中京5R】キタサンブラック産駒ヴェールランスが快勝

直線で先に抜け出した1番人気のテンダンスを差し切って新馬勝ちを果たしたヴェールランス

直線で先に抜け出した1番人気のテンダンスを差し切って新馬勝ちを果たしたヴェールランス【拡大】

 10月2日の中京5R(2歳新馬、芝2000メートル)は、藤岡佑介騎手騎乗の4番人気ヴェールランス(牡、栗東・藤岡健一厩舎)が好位3番手を追走し、直線中ほどで先頭に立った1番人気のテンダンスをゴール前半馬身かわしてデビュー勝ちを果たした。タイムは2分01秒8(良)。

 半馬身+3馬身半差の3着にはヴァーグエスタード(11番人気)が続いた。

 ヴェールランスは、父は新種牡馬のキタサンブラック、母はGI・桜花賞を制したジュエラーで、母の父ヴィクトワールピサという血統。

 ◆藤岡佑介騎手(1着 ヴェールランス)「調教から随所に素晴らしい素振りをみせていましたが、やっとここ1、2週で調教の動きが上向いてきたところだったので、実戦に行って、能力の高さや素質をみせてくれたのは、うれしいほうに驚いています。まだ先々、良くなってきそうです」

★2日中京5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら