中央競馬:ニュース中央競馬

2021.9.29 10:47

【スプリンターズS】春秋連覇へ万全!スマッシュ12秒2

ダノンスマッシュ=栗東トレセン(撮影・安部光翁)

ダノンスマッシュ=栗東トレセン(撮影・安部光翁)【拡大】

 香港スプリント、高松宮記念と国内外GI2勝のダノンスマッシュは、4月の香港・チェアマンズSP6着以来の出走。安田隆調教師は「フレッシュなほうが走る」と巻き返しを期待する。

 栗東坂路で前半はゆったりと行き、3ハロン目からは少しペースを上げて12秒9-12秒2でまとめた。先週4ハロン50秒0をマークしており、当週は馬なりで微調整といえる内容だ。

 「先週、川田騎手に乗ってもらい負荷をかけたので、できるだけソッとやった。時計も4ハロン54秒だったし落ち着いていたね。過去2回((3)(2)着)に比べ、デキは今回が一番いい。父に素振りなんかも似てきたしね」と、トレーナーは名スプリンターの父ロードカナロアに姿を重ねていた。(夕刊フジ)

スプリンターズSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載