ランキング発表! エイト山本忍が73万円超計上で突出!!

2021.9.15 11:15

 「ガチンコ収支バトル」の2021年第3ステージ(7~9月)は、第11週(9月11日、12日)に関東エイトの山本忍トラックマン(TM)が73万円超を計上して、開幕からトップを走ってきた大阪サンスポ・宇恵英志記者以下を一気に突き放しました。

 山本忍TMは本紙予想担当の12日(日)中山12Rでカイアワセ(2番人気)を本命視。5馬身差Vがランキング大変動の予兆だったのでしょうか。2着ダイシンウィット(12番人気)、3着オンリーワンスター(7番人気)をしっかり押えて《3連単》3694.1倍をヒット。200円購入で払戻金は73万8820円。回収率413%、突出しました。山本忍TMは第2ステージで好ダッシュを決めながらリタイアした経緯があります。第3ステージは残り2週(開催5日)。この時点での躍進はステージ初優勝に当確が出た瞬間かもしれません。

 ただし、このステージ2本目のホームランを放った週刊Gallop能松均記者が不気味な存在です。11日(土)中山12Rで“スーパーひとし馬”に指名したシャドウヘリテイジ(6番人気)が逃げ切って《単勝》《馬連》《3連複》を総取り。28万6100円を計上して8位から3位にランクアップしました。

 山本忍TMに誰が迫るか、どんでん返しは? 今週もなにかが起こりそうな予感がします。

 ※「ガチンコ収支バトル」は、51人の中央競馬予想スタッフが自ら選んだ自信の勝負レースで買い目と金額を明示して、回収率を競い合う仕組みです。

    【2021年第3ステージ回収率ランキング(第11週)】
     所属・名前     購入額      払戻額    回収率
 (1)関東エイト山本  18万5400円 76万5700円 413%
 (2)大阪サンスポ宇恵 12万1500円 29万9770円 246%
 (3)Gallop能松 21万9400円 53万8380円 245%
 (4)関東エイト沢田   6万0400円 14万1890円 234%
 (5)東京サンスポ柴田 22万0000円 41万9800円 190%
 (6)大阪サンスポ山口 22万0000円 40万4800円 184%
 (7)東京サンスポ漆山 22万0000円 36万6170円 166%
 (8)関西エイト高橋賢 22万0000円 34万9000円 158%
 (9)関西エイト喜多村 22万0000円 28万7900円 130%
(10)大阪サンスポ川端 17万7800円 23万0370円 129%

閉じる