中央競馬:ニュース中央競馬

2021.8.28 13:01

【2歳新馬・新潟5R】キタサンブラック産駒イクイノックスが圧勝

好位2番手から直線に入るとしっかりと伸びて後続を完封したイクイノックス

好位2番手から直線に入るとしっかりと伸びて後続を完封したイクイノックス【拡大】

 8月28日の新潟5R(2歳新馬、芝・外1800メートル)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の2番人気イクイノックス(牡、美浦・岩戸孝樹厩舎)が好位2番手から直線に入るとしっかりと伸びて後続を完封した。タイムは1分47秒4(良)。

 6馬身差の2着にはメンアットワーク(8番人気)、さらに1馬身差遅れた3着にサークルオブライフ(4番人気)が続き、1番人気のサトノヘリオスは4着に敗れた。

 イクイノックスは、父は新種牡馬のキタサンブラックで、母はGIII・マーメイドSを勝ったシャトーブランシュ、母の父キングヘイローという血統で、GIII・ラジオNIKKEI賞を制したヴァイスメテオール(父キングカメハメハ)の半弟にあたる。

 ◆クリストフ・ルメール騎手(1着 イクイノックス)「全部が良かったです。追ってからすぐに反応してくれたし、エンジンの掛かりが早い。まだ緩いと思っていたけど、すごくいい脚を使ってくれました。跳びが大きくて楽しみ。能力がありそうです。まだ腰が細いのでパワーアップしたらすごくなる。伸びしろがありますね」

★28日新潟5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら