中央競馬:ニュース中央競馬

2021.7.18 14:26

【2歳新馬・福島6R】1番人気カセノダンサーが差し切って快勝

新馬戦を1番人気で快勝したカセノダンサー

新馬戦を1番人気で快勝したカセノダンサー【拡大】

 7月18日の福島6R(2歳新馬、ダート1150メートル)は、戸崎圭太騎手騎乗の1番人気カセノダンサー(牝、栗東・中尾秀正厩舎)が4番手追走し、直線に入ると外から前団を捕らえて快勝した。タイムは1分10秒5(良)。

 1馬身3/4差の2着にはベルドラゴ(3番人気)、さらにクビ差遅れた3着にハピナスガッサン(5番人気)が続いた。

 カセノダンサーは、父ヘニーヒューズ、母レディーソルジャー、母の父マヤノトップガンという血統。

 ◆戸崎圭太騎手(1着 カセノダンサー)「砂を被って嫌がるところがありましたが、外に出したらいい感じでした。直線で先頭に立つと物見をしていましたが、いいセンスをしている馬ですね」