中央競馬:ニュース中央競馬

2021.7.11 13:46

【2歳新馬・小倉5R】3番人気ピースオブエイトが好位から抜け出す

直線で力強く抜け出し初陣を白星で飾ったピースオブエイト

直線で力強く抜け出し初陣を白星で飾ったピースオブエイト【拡大】

 7月11日の小倉5R(2歳新馬、芝1800メートル)は、福永祐一騎手騎乗の3番人気ピースオブエイト(牡、栗東・奥村豊厩舎)が4番手追走から直線に向くと力強く抜け出して初陣を白星で飾った。タイムは1分49秒7(良)。

 1馬身半差の2着にはグランディア(1番人気)、さらに1馬身差遅れた3着にヴェローナシチー(2番人気)が続いた。

 ピースオブエイトは、父スクリーンヒーロー、母トレジャーステイト、母の父オアシスドリームという血統。

 ◆福永祐一騎手(1着 ピースオブエイト)「スタートはもうひとつでしたが、二の脚でいいところへ走ってくれました。センスのいい馬で、抜け出してからも集中して走ってくれました。初戦としては言うことがないですね」

 ◆奥村豊調教師(同)「思っているよりレースセンスのいい馬で、駐立も含めて不安定でしたが、センスのあることろを見せてくれました。パドックで鳴いたり、若さは見せましたがレースでは集中して走ってくれました。(距離も)中距離ぐらいが良さそうですね」

★11日小倉5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら