中央競馬:ニュース中央競馬

2021.5.31 04:49

荻野極騎手が落馬負傷…右母指、中手骨基部骨折

荻野極騎手

荻野極騎手【拡大】

 荻野極騎手(23)=栗・フリー=は30日、中京10Rでノーワンに騎乗した際、向こう正面で外側の馬に触れてバランスを崩し、落馬。中京競馬場の診療所で右母指、中手骨基部骨折および前額部擦過創と診断され、愛知県豊明市内の病院に搬送された。騎乗予定の12Rは乗り替わりとなった。馬に異常はなかった。