【皐月賞】アドマイヤハダルがルメール背に1馬身先着

2021.4.8 10:17

 エリカ賞→若葉Sを連勝中のアドマイヤハダルは、新たにタッグを組むルメール騎手を背に栗東CWコースで併せ馬。6F82秒2-66秒2-51秒3-37秒9-12秒2で、先行したシェパードボーイ(5歳3勝クラス)に1馬身先着した。

 「コンディションはいいし、コントロールもイージー。(牡馬クラシックは)まだスーパーホースが出ていない。どの馬にもチャンスはあると思います」と、ルメール騎手のファーストインプレッションは上々だ。(夕刊フジ)

★皐月賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

閉じる