中央競馬:ニュース中央競馬

2021.3.31 10:37

【大阪杯】アドマイヤビルゴ順調フィニッシュ

アドマイヤビルゴ(左)=栗東トレセン

アドマイヤビルゴ(左)=栗東トレセン【拡大】

 阪神芝2000メートルで2戦2勝のアドマイヤビルゴは栗東CWコースで併せ馬。2馬身ほど先行するレイオブウォーターを楽な手応えで追走し、4角で内へ。ラスト1Fでスッと前に出て、クビほどリードしたままフィニッシュした。1週前に続き手綱を取った岩田望騎手とスムーズに折り合い、4角で気を抜くような面もなかった。

 「力の要る馬場で2200メートルの前走は厳しかった。2000メートルくらいがベストだし、着順は度外視できる。使ったことで馬は確実に良くなっている」と、友道調教師は巻き返しに期待する。(夕刊フジ)

★大阪杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載